ロゴ

津みなみクリニック|透析 シャント 腎臓 三重県津市久居野村町600-2

お問合せ
電話番号

足の外来

足の外来

足が腫れる、痛む、湿疹ができてなかなか治らない、
足が冷える、足の色が悪いのではないか?「私の足は大丈夫?」
「この症状はどこの病院に、何科に、どの先生に診てもらえばいいの?」と思われたときは、どんなことでもお気軽にご相談ください。

脈管とは、動脈と静脈を併せた「血管」とリンパ管を含めます。
脈管疾患のほとんどが、上肢・下肢に集中しています。

動脈疾患には、動脈硬化性の疾患として、閉塞性動脈硬化症などがあります。
静脈疾患には、下肢静脈瘤、深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)などがあります。
血液透析を受けられている方の、VA(vascular access)=シャントも含まれます。

当院では、動・静脈疾患の診察、検査、治療を行っています。

今後、シャント手術を主に行う予定のため、現在、下肢静脈瘤の手術の受付は中止しております

シャント外来

当院でのシャントに関する手術は、すべて日帰りで行っています。

シャント手術

手術の流れはこちらから


シャントトラブルとは
狭窄、閉塞、感染、瘤等です。
シャントがいつもと違うような気がする、シャントの音がいつもと違うなどと思われたら、迷わずご相談ください。


看護外来(血管外来)

様々な症状に関する相談を希望される患者様及びご家族を、血管診療に関わる専門的な知識と技術を持った看護師が支援していくものです。

私の足は大丈夫かな?私のシャントは大丈夫かな? でも、先生には聞きにくい・・・
そう思われた時は、迷わずお気軽に、当院の看護外来へご相談ください。
医師の指示のもと、必要な検査をさせていただき、治療方法を患者様、ご家族様と一緒に検討させていただきます。

血圧

当院では血管診療に関わる医療専門職のエキスパートである、“血管診療技師・フットケア指導士・弾性ストッキングコンダクター”の資格を有した看護師(等)が担当させていただきます。

尚、ご相談・診察の結果、より詳しい検査や治療が必要だと判断した場合、近隣の総合病院等への紹介などのサポートもさせていただいておりますので、ご安心ください。



弾性ストッキングとは

 主に下肢静脈瘤等の静脈疾患の治療や予防で用いられる医療用具です。
治療予防だけではなく、足がむくむ、だるいといった症状を改善する効果もあります。

ストッキング

弾性ストッキングコンダクターとは

 日本静脈学会が認定した、医療用弾性ストッキングの選択や、正しい使用方法を伝え、治療・予防に役立つアドバイスをしています。

 当クリニックでは、平成28年4月より1名の看護師が弾性ストッキングコンダクターの資格を取得しました。

弾性ストッキングコンダクターより

 弾性ストッキングは、キツイ・はきにくい・すぐにずり落ちる・ファッション性に欠ける。男性の方々は、ストッキングをはくなんてと思われていませんか?肩や膝や手等が痛くてはきにくいのでは?と思われていませんか?

 当院では3社(10種類以上)の弾性ストッキングをご用意しています。
サイズはSS~3L、マタニティ、男性用(ビジネスソックスタイプ)、パンティストッキング、ストッキング(太ももまでの物)、ハイソックス、布地の薄い物、厚めの物、つま先のある物、無い物、ソフトタイプの物があります。

 弾性ストッキングコンダクターが、日常生活背景(仕事内容等)や好みに応じて、ストッキングの選択やアドバイスを行っています。 履き方にはコツがあります。正しい履き方とコツをお伝えします。
足がむくむ、だるい、弾性ストッキングってどんな物?私の足は大丈夫?と思われる方、見て触って履いてみてください。全サイズ試着して頂けます。 必要に応じ、動脈硬化や下肢静脈瘤の検査も行わせて頂きます。是非、お気軽にご相談下さい。

ストッキング
ストッキング資格
フットケア指導士
血管診療技師認定証

ページトップ

診療時間

透析センター休診日

透析センター休診日

外来休診日

外来休診日

お問合せ

電話番号

〒514-1113
三重県津市久居野村町600-2

COPYRIGHT BY TSU MINAMI CLINIC. All rights reserved.